忍者ブログ
  • 2018.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/15 09:47 】 |
もふもふ

なんていうかあれです。



モッフルが食べたくて仕方ない罠



わりとまだマイナー感漂う「モッフル」。
簡単に言うと、ワッフル用のプレートで餅を焼いたもの。
かくいう工藤も存在を知ったのは割と最近のこと。

工藤の現在の仕事先は、暇になると割と頻繁に雑談が行われる。
ふとしたきっかけで話題に上ったのが「ブルーギルもっふるたん」。
なんでもブルーギルのフライをモッフルでサンドした、
アキバ発のヒット商品だとか。
(詳しくはリンク先参照)


社内の人間は皆、「ブルーギルもっふるたん」はおろか
そもそもモッフル自体食べたことが無い。
どんな味なのだろうかという話題で軽く盛り上がった結果、
社員のおばちゃお姉さまの一人が専用メーカーを購入すると宣言。

後日、そのお姉さまがメーカーを持参して出社。
近所のコンビニで切り餅を買ってきて、
休憩時間にみんなで食べてみることになりますた。




切り餅を専用メーカーで焼くこと数分。
取り出してみるとすっかり餅がワッフル型に!

とりあえずそのまま噛り付いてみるが、
表面はさっくり中身はもっちり。なんとも不思議な食感。
すごく……おおきおいしいです。

醤油、塩、チョコレート、果ては粉のコンポタを
少量の水で溶いてみたものなどいろいろ乗せてみたけれど、
どれも普通に美味い。
乗せるものによってツマミにもデザートにもなる感じ。


ファーストインプレッションで気に入ってしまったモッフル。
が、ひとつ重大な問題が。



口にできる機会が少ない!!



材料は餅で、適当に何か乗せれば食べられる。
食感も軽く、間食にもおkと手軽な感じも魅力のモッフル。
ただ、それはメーカーがあればという大前提があってこそ。

ご家庭に、ワッフルメーカーなんて無いですよね。普通。
かといって、専用メーカーをわざわざ買うのもちと悩みどころ。
ある意味で創作料理なうえ、まだまだ知名度も高くないので
メニューとして扱ってるお店も極めてわずか。

軽く調べてみたところ、メニューに載せているお店は最寄で原宿。
埼玉県民の工藤には微妙でs

仕事の帰りに寄り道で行けない事もないけど、
だいぶ遠回りなうえに独りで行くのもなんだかなって感じです。
平日だと友達も誘えないし。


どこか手軽にモッフルが食せる所は無いのでせうかね…。

PR
【2008/05/26 15:20 】 | 閑話休題 | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
<<いろいろボロボロでs | ホーム | アッーーーーーーーーーーーーー>>
有り難いご意見
無題
もっふりゃ。
【2008/05/27 00:25】| | 紫乃 #553c2b3381 [ 編集 ]


無題
某所に追加されてたリンクから飛んできました。
コッソリ覗かせてもらいますね。

モッフルなどと言う存在も知らない物が店に出てるんですねぇ・・・
うまいのかしら。(=ω=`)
【2008/05/27 00:34】| | メンタム #2894c1b54c [ 編集 ]


紫乃サマ
もっふりゃー!
【2008/05/27 01:26】| | 工藤 #532db3f5c5 [ 編集 ]


メンタムサマ
おk。見られたからには(無断で)リンク貼っておきます。
というかリンクお願いしたかったけどタイミング合わなかったのですよね。INの。
【2008/05/27 01:30】| | 工藤 #532db3f5c5 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]