忍者ブログ
  • 2018.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/15 09:49 】 |
川の流れのように
今日は休みで午前から八頭でIN。
広場でまったりしているとお友達の冥土(メイドに非ず)様からメッセが。

なにやら合成で使うのにティッピングスーツが欲しいとかで、
筏に逝こうと誘われました。


実は工藤、筏はそんなに経験なかったのですが、
どうせやる事もなかったのでほいほいと憑いていくことに。





冥土様と合流すると、その場に一名顔見知りがいたので勧誘。
船着場(?)につくと、事前に冥土様が呼んでいたネコさんがいて合流。
計4名での川降り~~~。



川降りなんて数えるほどしかしたことありませんがなにか?




冥土さんが筏を漕ぎ、私は弓を打ちつつ二人がサンダーで敵を蹴散らす。
…けど、人数が多かったせいか不慣れなせいか、
ティッピングスーツの目標☆28~30個に届かず ...orz



その後、三人はそのまま続行するも私は昼を食べに離席する事に。


昼を食べて帰ってみると、冥土様が一人ぽつねんと。
どうも二週目も上手くいかず、二人は諦めて帰った模様。
冥土様は諦めきれなかったようなので、
仕方なくサンダーの使える工藤を連れてくることに。

以下そのときの会話の概要


八頭「んじゃまあ、戦力的にあれだし工藤でも連れてきますかね」

冥土様「サンダー上げてください」

八頭「工藤TH1ですy」

冥土様「ぇ」

冥土様「THってサンダーですよね?」



工藤どれだけノーキンのイメージなんですk



八頭から工藤にCCして戻ってみるものの、
冥土様は引き続き筏の操縦に専念し戦闘はされないとのこと。
飛び乗ってきた敵を蹴散らしてくれる人がいたらいいなと、
誰か適当に拉致ろうという話に。


昼間ということで拉致れそうな人も少なく、
冥土様のFLには数年間連絡をとってない人しかいないとのこと。
流石に声をかけづらいというので、
工藤のフレから誰か拉致ることに。

FLを覗いてみると、お友達の11マスターさんが。
一声「暇ですか」と声をかけると「暇です」と。
いい返事です。

これでメンツ的に安心……と思ったところで、
冥土様が一人拉致に成功したとか。
結局声かけてたのですn


結局またもメンツが四人に。
冥土様のお友達がTHマスターの方だったので、
工藤と二人でTH前衛。11マスターさんが弓とミルで打ち漏らしたのを蹴散らす。
そして冥土様は漕ぐ。筏を漕ぐ。ひたすら。

健闘空しく、残念ながら☆が1つ足りずにまたも失敗…。
やはり人数が多いのだろうという事で、
冥土様のお友達が気を利かせて抜けてくれると申し出てくれました。
わざわざ来てもらって申し訳なかったです…。


その後、工藤と冥土様、11マスターさんで川降り。
人数を減らしたおかげか☆がたまるのが早い早い。


結局、いくらかの余裕をもって目標の☆達成。
これ以上増やさないようにと、死んだ振りでやり過ごす。
わくわくしながら☆を監k…換金しに。



ティッピングスーツNEEEEEE!!



いやまあ、副賞なんでそうそう出ないらしいのですがね。
仕方ないので適当に換金しておかわりする事に。


その後もマナエリの続く限りひたすら川降るも、
結局10回ほどやって出たのは一回だけでした……。

まあ、出ただけ良しとするべきですかn


後半はだいぶ手馴れてきて、
ラスト一つ手前の停留所に着く頃には
☆25個を超えてゆったり調整できるようになってました。



画像ファイル "http://file.himajin3.blog.shinobi.jp/53c252f8.jpeg" は壊れているため、表示できませんでした。



数調整の死んだ振りで、
全滅の地獄絵図ではございません。


それはそうと、
今回は探検レベルのCAPの関係でマナハばっかりもらってたけど、
探検経験値ひたすらもらってたらかなりウマーーーーかも。

今度から探検上げは筏来ようかすら…。
探検上げ嫌いですしね。寂しいから。
PR
【2009/04/30 02:31 】 | マビノギ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<祭りの終いに | ホーム | 君に繋ぐ(事の無い)物語>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]